【株は難しくない!】すぐに始めたくなる株式投資の基礎知識&始め方

こんにちは、ゆくゆく(@yukuyukuhappy)です!

このブログでは、【貯蓄や資産を増やすことは、肩肘張らなくてもできるということ】【楽しく、気楽にお金を貯めていく方法】をお伝えしていきます。

突然ですが、皆さんは株式投資をやっていますか?

くまくま
くまくま

去年のコロナショックを機に、投資を始めた人も多いみたいだね!

日本銀行が昨年8月に発表した時間循環の日米欧比較では、各地域の保有資産割合は以下のようになっています。

参照:日本銀行

欧米と比較して、株式等の割合が圧倒的な低さです。

リスクへの備え方の考え方の根本が、【貯める】と【増やす】で別れている結果ですね。

どちらが正しいとは一概に言えませんが、【貯める】と【増やす】をバランス良く配置することは考えておきたいところです。

もしも今、貯めることに重きを置いている方がいらっしゃったら、これを機に投資を始めてみてはいかがでしょうか?

投資と聞いて、まず真っ先に浮かぶのが株式投資です。

歴史ある投資方法ですから、その点は暗号資産と比べても安心ですよね。

ですが、いざ始めようにも株にまつわる情報は聞き慣れない言葉ばかり。

「株式投資に興味があるけど、なんだか未知の世界で怖い。」

「株の取引って、どうやって始めたらいいの?」

という方に向けて、この記事では初心者株の買い方について紹介していきます。

株式投資って?

株式投資の要約

応援したいと思う企業やこれから期待が持てると思う企業に【株券】という形でお金を貸して、企業の発展を手助けすること。

応援したい相手の背中を押して、その分のリターンをいただく行為なので、全然不健全なことではなく、正しく活用できればwin-winな活動です。

もちろん必ず利益が出るわけではないですし、知識がある人でも損失を生んでしまう場合がありますから、ある程度慎重になる必要はあります。

でも、この【怖い。危ない。】って思える感覚が重要なんだとゆくゆくは思います。

「いけいけどんどん」の人は、リスクに意識が向かなくなる可能性もあるので、慎重な性格の人の方が案外投資の世界では成功するかもしれませんよ!

また、株式投資では配当金と株主優待を出す企業がたくさんありますので、投資先を正しく見定めることができれば、長い目で見た時に利益を生み出しやすい点も押さえておきたいですね。
FIREへの第一歩・株式投資の配当金受け取り方法を紹介!

配当金をもらうには【ENEOSと日本製鉄で獲得】FIREへの第一歩・株式投資の配当金受け取り方法を紹介!

株主優待のしくみは?マクドナルドでの体験を基に、株主優待の魅力を紹介!

マクドナルドの株主優待マクドナルドの株主優待、皆で使えば嬉しさも倍増!お得な使い方の紹介!

株価はどうして動くの?

株価は、買い手(需要)と売り手(供給)の、それぞれの希望する値段と数(株式数)のバランスにより決まります。

買いたい人が増えると株価は上がり、売りたい人が増えると下がります。”

例えるなら、株式投資は綱引きです。

綱(株式)を「買いたい!」という人達と「売りたい!」という人達が両側から引っ張り合って、より多くの力が集まっている方にジワリジワリと動いていきます。

株 綱引き

ところが、この綱引きが普通の綱引きと違うのは、綱を引く人がどれだけいるのかが目に見えませんし、どちらに引っ張るのかも分かりません。

さらに特殊なのは、綱引きの状況は刻一刻と変わります。

気付いたら、直前まで「買いたい!」と思っていた人の殆どが「売りたい!」に変わっていることも少なくありません

分かりやすい株式投資
くまくま
くまくま

ど、どうした、少年少女!?
さっきまで【買い】の方向に引っ張っていたじゃないか、少年少女!!
くまくまの声を聞いてくれぇ、少年少女ぉぉ!
とりあえず目だけでも開けてくれぇぇ!少年少女ぉぉっっ!!

そして最悪の場合、損をするのが怖くて綱(株式)を手放せないまま、水上スキーのようにどこまでも引っ張られることもあります。

分かりやすい株式投資
くまくま
くまくま

いやぁ~!!
手放したい!!けど、手放せないぃぃ~!!

【市中引き回しの刑】並に恐ろしい、【市場引きずり回しの刑】に処されます。

くまくま
くまくま

何も悪いことはしていないのに、何故こんな目に…!

ゆくゆく
ゆくゆく

これが投資の怖いところだね。

ゆくゆくはこの綱引きから、証券取引を【金の雨降りしきる運動会】と呼んでいます。

株の基礎知識

平日は毎日、この【金の雨降りしきる運動会】が東京・名古屋・福岡・札幌の各証券取引所で開催中というわけですね。

日本が夜の時間帯は、海外の証券取引所で開催中です。

妖怪の夜は墓場で運動会ですが、投資家の夜は相場で運動会といったところでしょうか。

綱を引いている人達が何を考えているのかは、その人にしか分かりません。

分からないからこそ、様々な情報から他の人の行動を予測することが重要になってくるわけですね。

買うべき銘柄かどうかの判断材料

EPS

EPS

(Earnings Per Share)の略。1株辺りの純利益。
企業の当期純利益 ÷ 発行済み株式数 = EPS

純利益って?

企業の収入から全ての費用を取り除いた、文字通り純度100%の利益。
純利益は、配当金としての分配や内部留保(企業の貯蓄)に充てられる。
EPSを純利益で計算する理由は、配当金の出どころの一つになるのが、この純利益だから。

企業の利益だけに着目して株価を判断するだけでは正確な情報が得られません。

企業が前期よりも株式を多く発行したことで収入が増えている場合もありますので、発行済みの株式数で割ることにより、株価の判断基準を分かりやすく数値したEPSが重要になってくるわけですね。

例えば、昨年末ANAが公募増資により、発行可能株式総数を倍増させました。(参考:日本経済新聞

公募増資により調達した資金が増えても、発行済み株式数が多ければEPSが低下する場合もあるというわけですね。

PER

PER

PER(Price Earnings Ratio)の略。株価収益率。
株価 ÷ EPS = PER。
現在の株価が水準よりも安いのか高いのかを判断する指標。
1株辺りの当期純利益の何倍になっているかの数字。

PERが高いほど、人気が集まっていて株価は高くなります。

「PERは15倍が目安」という基準がありますが、【PERが高い = 割高】とは必ずしもなりません。

人気が集まっているからこそさらに株価が上がる可能性もあるので、同業種の他の企業と比較して判断していきましょう。

PERやEPS、その他業績を判断するツールとしては、マネックス証券が提供している【マネックス銘柄スカウター】が最適です。

現実世界に、あのスカウターがやってきました。

マネックス証券の口座を開設している必要がありますが、企業の業績を簡単に視覚化することができますよ。

10年以上遡れるので、リーマンショックの影響からコロナショックまでの推移を辿れるのが頼もしいですし、これだけの長期間を無料で見られるのはありがたいですね。

板は、【いくらで買いたい(売りたい)人がどれくらいいるのか】を表にしたものです。

この情報は、板を読むことで得ることができます。

くまくま
くまくま

板を読む…。
ふむ…あ、木目が…、見えますね。え?違う?
ふむ…あ、ほのかにかまぼこの匂いがしま…あ、違う?

表の左側が【売り】、右側が【買い】で値段を指定して注文した(指値注文)人達の状況を表しています。

株は、売りたい人と買いたい人両方が揃って売買が成立します。

例えばこの場合、現在の株価は3,184円ですが、買値は3,187円からになります。

逆も同じで、今1,000株売りたかったとしても、3,183円で300株、3,182円で100株という風に順々に売られていきます。

これは、表に反映しない成行注文を含まないシンプルな考え方の場合です。

※成行注文…売買の値段を指定せずに、今注文が可能な値段で取引を成立させること。

実際にはもう少し複雑に値段が決まりますが、売りと買いのどちらが優勢なのかが分かりますし、真ん中の数字が歯抜けになっている時は、現状の株価よりも想定外の値段で注文が成立してしまう可能性があるので注意が必要です。

綱引きの相手がどっちに引っ張るのかを調べる上で、役に立つ情報ですね。

チャート

チャートはズバリ、株価そのものの推移を確認するために必要な図です。

長中短期で推移の印象が変わるかと思います。

株価は1日の中で上下を繰り返しますので、短期に捉われず長い目で見ていく必要があります。

赤や白の縦棒はローソク足と呼ばれるもので、その期間の株価の値幅を表しています。

参照:ZAi ONLINE

チャートには、ここまでの全ての要素を踏まえた現時点での答えが表されています。

まずは単元未満株や株価の高くない銘柄から始めてみよう。

聞いたことのない言葉や指標が多過ぎて不安になってしまうかもしれませんが、1番安全なのは多額をいきなり運用しないことです。

単元株(国内では大体100株)や高い株価の銘柄に手を着けると、その分価格の変動幅が大きいので常に心が落ち着かなくなってしまいます。

まずは、値幅の小さい運用で慣れていくのが定石です。

株価の高くない銘柄にピンと来るものが無ければ、1株から買える証券会社で有名な企業を少ない株数で購入してみましょう。

【実際の株価をバーチャルのお金で運用できるデモトレードサービス】というものもありますが、ゆくゆくはあまりおすすめしていません。
その理由は、こちらで紹介しています。
株式投資を始める時に、トレダビはやめたほうがいい理由。

トレダビはやめたほうがいい株式投資を始める時に、トレダビはやめたほうがいい理由。

使い勝手の良い証券会社

単元株なら…その1.SBI証券

SBI証券 はネット証券最大手です。さらに証券会社全体で見ても、野村證券を抜いて口座開設数トップに躍り出ました。
参照:ZAi ONLINE
SBI証券 の魅力は、手数料の安さです。
参照:fuelle

ただ、この点に関しては後述する楽天証券も同等のサービスを提供しています。

楽天証券に無くてSBI証券にある強みは、IPO(企業が新たに上場して株式の買付を募ること。)の取扱数です。

IPOは最初に購入する公募価格よりも初値が上回る確率がかなり高く、人気の株式です。

参照:ZAi ONLINE

ですが、抽選により買い手が決まるので、取扱数の多さがそのまま人気に直結するわけですね。

単元株なら…その2.楽天証券

楽天証券もSBIも、1日の取引手数料が100万円までは無料です。(コースやプランの設定が必要)

楽天証券で初心者におすすめの手数料コースについては、こちらで解説しています。
初心者におすすめの楽天証券の手数料コースと、その理由は?

楽天証券のお得な手数料初心者におすすめの楽天証券の手数料コースは、「いちにち定額コース」!その理由は?

SBI証券にはない魅力は、楽天経済圏での生活がさらにお得になる点です。
乱立する経済圏、どこがお得なのかについて解説

経済圏の比較【改悪が続く楽天経済圏は変えたほうがいい?】今、どの経済圏を使うのがお得?

・楽天経済圏生活者…楽天証券

・それ以外の方… SBI証券

という分け方で捉えて良いと思います。

また、楽天カードによる積立投資を設定すると、投資額100円に付き1ポイントが付与されます。

これは、年利1%のリターンを確実に得られるとも言い換えられます。

つみたてnisaなどの投資の積立は、銘柄を見誤らなければ長期になればなるほど元本割れのリスクは小さくなります。

つみたてnisaは、年の途中から始めると損?意外と知らない、非課税期間20年について

【つみたてnisa延長】年の途中から始めると損?非課税20年間って、いつからの期間のこと?

逆に言いますと、成長が見込めない投資先の場合は当然ですが、長期の積み立てをしても損失が出てしまいます。

決してどの商品でもいいわけではありませんので、注意してくださいね。
【僅か1年で1,000万円損することも】きちんと知っておきたい、つみたてnisaの現実

つみたてnisaの暴落暴落時、つみたてnisaの資産はどこまで減る?過去の相場でシミュレーションをした結果を紹介。

1株から(ミニ株)なら…その1.SBIネオモバイル証券(ネオモバ)

参照:ネオモバ

ネオモバは、月50万円までの取引額の場合、月額220円のサービス料で手数料が無料(購入・売却共に)になります。

毎月Tポイントが200円貰えるので、実質20円で取引し放題な点が人気ですね。

サービス料は、口座を一時停止にしている期間は発生しません。

購入した株を保有したまま一時停止にできますので、かなりお得に単元未満株を運用できますよ。

1株から(ミニ株)なら…その2.LINE証券

参照:LINE証券

LINE証券では購入の手数料は無料ですが、売却時に値段に応じての手数料が発生してしまいます。

参照:LINE証券

lただ、馴染みのあるLINEアプリから購入が可能ですし、

  • 株のタイムセール
  • 簡単なクイズに正解すると3株分の購入代金をプレゼント

といった株式投資のハードルを下げるキャンペーンを定期的に行っているのが魅力です。

まとめ

耳にすることは多いものの、実際の仕組みは複雑そうで敬遠しがちな株式投資。

損をするイメージも強いですよね。

もちろん、未来のことは誰にもわかりませんから、長年投資をしている人でも必ずしも利益を生み出せるわけではありません。

ですが、何事においても大切なことは、仕組みをきちんと理解することです。

理解をすることができれば、冷静沈着に物事を見る目が備わります。

しっかりと知識で武装をした上で市場という名の戦場に立つことができれば、今よりも豊かな生活への近道を株式投資が作ってくれますよ。

皆さんが、少しでも豊かな人生を歩めるようになることを願っています!

くまくま
くまくま

投資は絶対に身の丈に合った範囲でやってみてね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA